■プロフィール

sinshujin

Author:sinshujin
長野県飯田市で高齢化等により地域で間伐が出来なくなって荒れている山林に入らせてもらい、間伐をして切った丸太を搬出し、会員が持ち帰ったり、販売しているボランティアグループです。
山林の確保は、現在は、下久堅地域周辺で地域の集会等やチラシ等で周知してやらせてもらえる山林を募っています。
参加者はほとんどが素人なので、チェンソーの使い方から研修しており、ベテランの指導者のもとで単発ではなく継続的に行っており、間伐作業中も必ずいてもらい安全確保や技術指導をしてもらっております。
搬出した材木は薪ストーブユーザーの会員が引き取るとともに外部に販売しています。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■バナー
2017年度森集人プロジェクトが始まりました!
10月1日(日)に新人研修(針葉樹)を行いました。
3名の新人の方が参加され、まず「風の学舎の」駐車場で嶋村講師から、チェンソーに使い方から丸太の切り方等の説明を受けました。
その後、下久堅の「ひさかた温泉」の下の山林に移動して立木の伐倒のやり方・注意点等を丁寧に説明を受け、実際に一人ずつ2~3本ほど伐倒しました。
皆さん熱心にメモをとられるなど充実した研修でした。

次回は10月9日(月)に広葉樹の研修を行います。
駐車場でのの説明 山林内での説明 山林内での説明
倒す方向の確認 伐倒の実習 受け口の確認 追い口の確認 枝切り
スポンサーサイト


未分類 | 14:26:59 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad